【エリザベス女王杯2015】マリアライト優勝!ヌーヴォを抑えて新女王に!

→→, の3連単の予想はコチラ

着順

1着  12  マリアライト  (牝4)  56.0kg  蛯名正義
2着  18  ヌーヴォレコルト  (牝4)  56.0kg  岩田康誠
3着  8  タッチングスピーチ  (牝3)  54.0kg  C.ルメール
4着  15  ルージュバック  (牝3)  54.0kg  戸崎圭太
5着  16  スマートレイアー  (牝5)  56.0kg  浜中俊
6着  3  フーラブライド  (牝6)  56.0kg  酒井学
7着  17  シュンドルボン  (牝4)  56.0kg  A.アッゼニ
8着  2  クイーンズリング  (牝3)  54.0kg  A.シュタルケ
9着  4  リラヴァティ  (牝4)  56.0kg  秋山真一郎
10着  7  シャトーブランシュ  (牝5)  56.0kg  藤岡康太
11着  10  ラキシス  (牝5)  56.0kg  R.ムーア
12着  14  ノボリディアーナ  (牝5)  56.0kg  武豊
13着  1  パワースポット  (牝7)  56.0kg  四位洋文
14着  9  フェリーチェレガロ  (牝5)  56.0kg  和田竜二
15着  5  タガノエトワール  (牝4)  56.0kg  川田将雅
16着  11  ウインリバティ  (牝4)  56.0kg  松山弘平
17着  13  メイショウマンボ  (牝5)  56.0kg  武幸四郎
18着  6  リメインサイレント  (牝5)  56.0kg  小牧太

払い戻し・配当金

単勝
12  1,520円

複勝
12  320円
18  130円
8  210円

枠連
06–08  1,470円

馬連
12–18  1,860円

ワイド
12–18  680円
08–12  1,340円
08–18  440円

馬単
12→18  4,730円

三連複
08–12–18  3,770円

三連単
12→18→08  23,590円

11月15日に京都競馬場・芝2200mで開催された「第40回エリザベス女王杯」を制したのは、単勝6番人気のマリアライト(蛯名正義)であった。

 

☆3連単の買い目を毎週無料配信!
→エリザベス女王杯の1着~3着の予想はコチラ(無料)!!!

 

マリアライトは序盤、9番手追走と中団で競馬を進めていたが、3コーナーで手綱を握る蛯名騎手の腕が動いた。3~4コーナーで一気に前へ進出していき、最期の直線を6番手で迎える。直線でもさらに鋭い脚を伸ばして先頭に立つと、12,3番手と後方で脚を溜めていたヌーヴォレコルト(岩田康誠)が猛追してくる。大外だったヌーヴォレコルトは前での競馬を封印し、今回は後方からだったが普段は見せない後方からの競馬で鋭い末脚を披露した。しかしヌーヴォレコルトの猛追をおさえて最期まで先頭を譲らなかったマリアライトがクビ差で優勝し、重賞初勝利をおさめた。GⅠ初挑戦にして初勝利を挙げ、新女王に輝いた。
クビ差の2着にはヌーヴォレコルトが入り、さらにハナ差の3着には4番人気タッチングスピーチ(C.ルメール)が入着した。2番人気で連覇を狙っていたラキシス(R.ムーア)は11着に敗れた。

鞍上の蛯名正義騎手と久保田貴士調教師は同レースが初勝利となり、記念すべきタイトル制覇となった。優勝したマリアライトの次走は未定だが、混合GⅠでの活躍などにも期待したい。4歳だがキャリアは13戦とまだ浅い、まだまだ伸びしろはありそうな馬だ。同じ牝馬では3歳二冠のミッキークイーン、宝塚記念(3着)・天皇賞秋(4着)のショウナンパンドラとの対決なども控えており、牝馬戦線もますます激化してきた。真の最強牝馬に名乗り上げたマリアライトの今後の飛躍に注目していきたい。


【無料予想】重賞レースの3連単の買い目が知りたい人は必見!
昨年2015年のエリザベス女王杯的中!


1着 12番マリアライト
2着 18番ヌーヴォレコルト
3着 8番タッチングスピーチ
3連単配当金 47,180円×各組200円=94,360円的中
4走連続で馬券圏内も前走オールカマー5着で人気を落としたマリアライトを1着指定。前走は馬体大幅増で敗退も、今回は絞ってきており状態は良かった。前走オールカマー2着、'14年のエリ女2着のヌーヴォレコルトを2着指定。3着は広く流した。
筆者が参考にしたサイトはコチラ↓↓

→→, の3連単の買い目はコチラ!

▼バナーからもどうぞ▼
3連単1点勝負

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です